症例報告が書籍になりました

弊社の服用薬剤調整支援料算定症例の中から2症例が今秋発売の書籍「ポリファーマシーの解消と服用薬剤調整支援料の算定」 東京大学大学院医学系研究科 地域医療システム学講座  教授    今井博久先生(著)  に採択されました。